更年期の症状には気分の落ち込みや不安などの心の症状がが表れることも多くあります

女性が更年期を迎えるころになると子供や夫との関係などや仕事の悩みなどストレスがたまります

また女性ホルモンエストロゲンの減少で物忘れや判断力が鈍くなり体力や気力も低下してきます

そのような変化により落ち込んだりすることもあります

不安感を抱いたり役割を失った喪失感や寂寥感疲労感など気分が落ち込んでしまいます

心身ともに不安定になり何もする気にならないなどの状態になる人もいます

自分だけで解決できないことは友人や信頼の置ける人に相談しましょう

完璧主義の人ほど気分の落ち込み不安感が強くなるといわれます

今の自分を受け入れると気持ちが楽になります

眠れないときやストレス解消にと軽い気持ちで始めたお酒の習慣がやがて依存症になるケースが多くあります

特に女性の場合は女性ホルモンがアルコールの代謝を妨げるなど

男性に比べてアルコール依存症になりやすいので注意が必要です

アルコールだけでなく買い物依存症ギャンブル依存症などの様々な症状がありますが

その原因には心のむなしさや寂しさを埋めようとする気持ちがあります

依存症は心の問題が解決しない限り良くなることがありません

心療内科などの専門の人への相談が大事です

アスタキサンチンサプリメント